ホーム > プレスリリース > Vol.205 「ひめボスグランプリ」グランプリ受賞の西野雅史がラジオ・隔月『インタビュー』誌に登場

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.205 「ひめボスグランプリ」グランプリ受賞の西野雅史がラジオ・隔月『インタビュー』誌に登場

愛媛県が開催した「ひめボスグランプリ」審査においてグランプリに輝いた、アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)の松山オフィスリーダー西野雅史が、ラジオ『Fantastic Life ~ FM愛媛×サイボウズ』に出演します。

 

ラジオ『Fantastic Life ~ FM愛媛×サイボウズ』

 

「掃除をし続けた事で人生が変わった」をテーマに、3月6日、13日、20日、27日の計4回出演します。

FM愛媛にて毎週火曜日 16:00~(10分程度)の放送です。

 

放送内容はこちらから

E7JzszgFMk6k7RW1521523776_1521523784

 

 

また、「ひめボス」グランプリ受賞者として、隔月『インタビュー』誌の取材を受けました。

隔月『インタビュー』4月号(3月20日発売)に掲載

9_a2bZ1ggeCDxVS1521508937_1521508944

 

 

[ プレスリリース]  Vol.204 「ひめボスグランプリ」グランプリ受賞レポート

このほど愛媛県が「ひめボスグランプリ」の公開審査を行い、アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)の松山オフィスリーダー西野雅史がグランプリに輝きました。

 

01

 

 

「ひめボス」とは愛媛県版イクボスのことで、県の活性化を願い、愛媛で働く人を応援する上司(経営者・管理職)を指します。イクボスとは部下のワークライフバランス(仕事と家庭の両立)に配慮しつつ組織の業績にも結果を出し、自身も仕事と生活を楽しんでいる上司のことです。

 

西野は、日頃から環境整備に力を入れており、各地で「お掃除で頭すっきり思考整理術セミナー」を開催するなどしています。

 

 

02 03

 

 

公開審査では、職場の掃除・整理整頓を徹底することによって必要なものを探す時間を減らしたり、部下に退社時間を宣言させたりすることで業務の効率化に成功した事例を発表しました。
4年前に取り組みを始めて以来、残業時間が減少し、生産性の向上につながったことを説明した結果、ひめボス宣言をした事業所の一次審査通過者5名の中からグランプリに選ばれました。

 

 

06 07

[ プレスリリース]  Vol.201 【in山口県】パートタイム・アルバイトで働く人のためのルール講座 開催レポート

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)は、2017年10月22日、山口県で「パートタイム・アルバイトで働く人のためのルール講座」を実施しました。今回のセミナーは、当社のブログ「働く人に知ってほしい 社会保険・労働法・税金」を見た山口県庁労働政策課から講演依頼を受け実現しました。

 

■ 実施レポート

yamaguchi02

 

セミナーには、パートタイマー、アルバイト、求職者、事業主や人事・労務管理担当者など60名が参加しました。

 

 

■ 講座内容

主にパートタイマーやアルバイトの方を対象に、労働基準法や社会保険、労働保険など働くルールや社会の仕組みについての理解、様々な法改正による今後の働き方の変化について

 

< ポイント >

● 2018年4月から、有期雇用契約の人が5年を超えれば「無期雇用」への転換を希望することができること。
● 働き続けるために、それぞれの節目で活用すべき制度を理解すること。
● 社会保険や雇用保険に加入するメリットとその仕組みについて理解すること。
● 来年の配偶者特別控除の改正について理解すること。

 

< 説明資料抜粋 >

powerpoint

 

 

 

■ 参加者アンケート

「配偶者特別控除の仕組みが理解できて良かったです。」
「年末調整について、不明な点が理解できた。」
「毎年、税金面での変更があり、よくわからないまま変更していたので教えて頂ける講座があると助かります。」
「制度が変わるごとにやってほしいと思います。」
「わかりやすくはっきり話して頂いてよかった。詳しく正確に教えて頂けてよかったです。」

 

 

■ 案内チラシ

chirashi

■ 講師

池田美千代

アビリティーセンター入社30年。営業・コーディネーター・総務などを経験し、現在は社会保険担当。いろいろな立場で働く人と関わってきた経験を活かし、社会保険・税・労働基準法について執筆したブログが人気。

 

■ 運営ブログ

「働く人に知ってほしい 社会保険・労働法・税金」

http://www.i-oshigoto.co.jp/law

 

■ お問合わせ

アビリーティーセンター 本社(担当:池田)
TEL:0897-34-2590

[ プレスリリース]  Vol.196 女性社員の活躍を推進したい企業・組織の責任者のためのセミナー 開催

公益財団法人 えひめ東予産業創造センターが主催する、『女性社員の活躍を推進したい企業・組織の責任者のためのセミナー』が、2017年8月2日(水)に開催されます。アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)より講師を迎えて行うこちらのセミナーは、女性社員の活躍や採用に課題を抱えている企業や組織の責任者の方に効果的な内容です。

  このような課題がある方におすすめです。

・女性社員を何とか管理職にしたい

・女性事務職員に仕事の領域を広げてほしい

・この地域における女性活躍の意見交換をしたい

20170802_jyoseisekininsya_wp

>詳細資料・申込書ダウンロードはこちら

[ プレスリリース]  Vol.190 LINE@の運用を開始しました。

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)は、
2016年9月30日より、LINE@の運用を開始しました。

働く人の役に立つイベントや人気の求人情報をいち早くお届けします。
是非、友だち登録してください。

LINE_01.png

[ プレスリリース]  Vol.189 福祉業界で働きたい人と職場をつなぐ「ふくし就職フェア」

2016070601.jpg

アビリティーセンター株式会社(所在地:愛媛県新居浜市、代表者:三好 潤⼦)は、高知県福祉人材センターの運営をサポートしております。人材総合サービスで培ったノウハウを提供することで、人材不足に悩む介護・福祉職場を応援しています。

 

この度、高知県福祉人材センターは「高知の福祉業界で働きたい人」を対象に、福祉の仕事・高知県内で人材を募集している福祉職場をご紹介し、仕事や資格について相談ができるイベントを813日(土)に高知市文化プラザかるぽーとで開催いたします。

本イベントは、昨年に続き開催される高知県最大の福祉就職相談会です。昨年は286人が来場、そのうち122人が福祉・介護職場に就職しました。本年は県内の70法人・事業所が出展を予定しています。

求職者と事業者が直接対面することで、仕事内容や職場環境について理解を深め、求人票に記載されている文面だけでは判断できない情報を得ることができます。自分に合う福祉・介護職場を見つけられる場を提供することにより、今後見込まれる介護ニーズへ向けて人材の安定的な確保を目指します。

会場では、福祉・介護の仕事を具体的にイメージができるよう、動画を公開いたします。尚、動画は以下URLからもご確認いただくことができます。

https://goo.gl/EwPRxu

 

また、ふくし就職フェアに先駆けて、7月中には安芸市・香美市・高知市・いの町・須崎市の各ハローワークで相談会を開催いたします。

 

イベント開催の背景

超高齢化社会へ向かう日本において、介護ニーズは増大が見込まれます。厚生労働省が発表した「2025年に向けた介護人材にかかる需給推計(確定値)」(平成27624 日発表)では、全国で37万人を超える人材不足が予測されています。もちろん、少子高齢化において全国平均より10年進んでいる、と言われている四国でも人材不足は顕著で、2025年には四国4県を合計して、8168人の需給ギャップが生まれると予想されています。

 

2016070602.jpg

2016070603.jpg

高知県においては、介護分野の有効求人倍率が平成24年頃まで減少傾向にあったものの、平成25年に1.04倍まで上がり、その後も人手不足の状況が続いています。

 

 

 

政府は総合的な介護人材の確保を目指し、多様な人材の参入促進を図るための施策を打ち出しており、地方自治体もそれぞれの計画を策定しています。

 

人材総合サービスを事業としている弊社アビリティーセンター株式会社は、このイベントのサポートを通じて、介護・福祉現場への就職希望者に事業所や働いている人の生の声を紹介し、人材不足に悩む介護・福祉職場に採用の面から貢献したいと考えております。

 

福祉業界で働きたい人と職場をつなぐ「ふくし就職フェア」

2016070604.jpg

開催日時:2016813日(土)
     1200分~1630分(出入り自由)

場所:高知市九反田2-1
   高知市文化プラザかるぽーと

事前申し込み・履歴書不要

 

■イベント内容

12001230
ふくしの仕事ミニセミナー

12301330
福祉職場プレゼンテーション

13301630
就職相談会

 

■高知県内の福祉法人・事業所が出展
70社出展予定。
出展事業所は以下URLで確認できます。

URLhttps://www.fukushi-jinzai.com/topics/823/

 

 

■本件に対する問い合わせ先

アビリティーセンター株式会社
担当 : 福祉推進グループ 藤原 勉
TEL0897-34-2590

[ プレスリリース]  Vol.184 2016年度高度外国人留学生インターンシップ実施

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)は、 2016年度高度外国人留学生インターンシップを実施します。

最大15日間、7パターンのインターンシップ期間から選ぶことができ、日本での就職を希望する留学生の方に、四国の優良企業にて就業体験をして頂きます。

 

【留学生向けページ】 http://www.abi.co.jp/internship/

【企業向けページ】 http://www.abi.co.jp/internship-biz/

 

20160301_ryugakusei.png

 

 

[ プレスリリース]  Vol.183 「できる若手社員の教科書」Webサイトからの販売開始

 アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)は、「次世代を担う人材育成レポート」サイトにて、『できる若手社員の教科書』の販売を開始いたしました。

 

この教科書は、若手社員が新人時代に必ず身につけたい内容を学べるツールであり、同時に配属後の上司や先輩が新人を指導するときに使えるツールとなっています。

 

 

20150315_wakate.png

[ プレスリリース]  Vol.182 ビジネスに関する映像講義「経営アカデミー」と提携し、サービス提供を開始

   アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子)は、経営アカデミーの代理店となりました。

「経営アカデミー」は定額制でビジネスに関する映像講義が見放題の動画配信サービスです。


>経営アカデミーの詳細はこちら

20160307keiei.png

[ プレスリリース]  Vol.181 愛媛経済レポート「新春インタビューえひめのKEY MAN」に掲載されました。

 アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、以下アビリティーセンター) 代表取締役 三好潤子のインタビュー記事が、愛媛経済レポート「新春インタビューえひめのKEY MAN」に掲載されました。

20160104.png

会社案内