プレスリリース

Vol.254 愛媛県アジア高度IT人材受入促進事業を受託、オンライン説明会を開催

 

 

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好輝和)は、「令和4年度 愛媛県アジア高度IT人材受入促進事業」を受託しました。本事業の詳細に関して、2022年4月~5月の期間に計4回のオンライン説明会を開催します。

 

「令和4年度 愛媛県アジア高度IT人材受入促進事業」は、アビリティー・フォースバレー共同企業体が愛媛県から受託した事業で、企業のIT人材不足を解消し経営力を向上させることで、愛媛県の地域経済の活性化に貢献することを目指しています。

背景と特徴

デジタルトランスフォーメーション(DX)の機運が高まる中、全国的にIT人材の需要が増加しています。アビリティーセンターでは、IT人材を必要としている愛媛県内の企業向けに、ネパールの優秀なIT人材のマッチング支援を実施します。

 

この事業の特徴としては、

○ネパールのトップクラスの大学を卒業した優秀なIT人材を採用可能であること
○外国人材採用に慣れていない企業でも、手続きのサポートが受けられること
○内定後、日常会話レベル(N3相当)を目標に日本語教育を実施すること
○来日後の定着支援など、採用後の「定着・活躍」をゴールとしていること

が挙げられます。

オンライン説明会を開催

アビリティーセンターでは、IT人材採用にお困りの人事ご担当者さまや、企業成長戦略・経営力の強化を図りたい経営者のみなさま向けに、本事業についてのオンライン説明会を開催します。

 

開催日程

4/25(月)、4/26(火)、5/16(月)、5/19(木)

対象

愛媛県に本社がある企業・団体

または、愛媛県外に本社がある企業・団体で勤務地が愛媛県内

対象職種

ITエンジニア

 

詳細とお申し込みはこちらから>>>