プレスリリース

Vol.208 男女共同参画社会づくり推進県民大会が開催されました。

2018年6月20日に開催された、第23回 男女共同参画社会づくり推進県民大会(愛媛県主催)において、アビリティーセンター株式会社(所在地:愛媛県新居浜市、代表者:三好 輝和)の松山オフィスリーダー西野雅史が、「ひめボスグランプリ受賞例から学ぶ」のテーマで対談に登壇しました。

 

 

当日は、脚本家の大森美香さんによる「一人ひとりが輝く「あさ」を迎えるために」の基調講演に続き、能力開発システム研究所代表取締役の木曽千草さんと西野の対談が行われました。

 

 

対談では、職場の掃除・整理整頓を徹底することによって、業務の効率化・生産性の向上につながった事例を紹介し、仕事上だけでなく日々の生活のヒントにもなる環境整備についてお話しました。