ホーム > プレスリリース > Vol.92 高知県の地域版アウトソーシング事業受託 に伴う講座を開催

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.92 高知県の地域版アウトソーシング事業受託 に伴う講座を開催

高知県では、インターネットなどの情報通信手段を活用して、県庁から離れた地域から県庁の仕事にテレワークで参加する「地域版アウトソーシング」に取り組んでいます。

 

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子、以下アビリティーセンター)は、平成21年度より高知県の委託事業を受託しており、本年度は「土佐流まちづくりのススメ」と題し、地域への熱い想いに溢れた方々を対象に、実際に想いを行動に移し、形にしていく方法を学んでいただけるセミナーを開催いたします。

  ★スタートアップセミナー

 

自分の想いをカタチにするための第一歩を応援します。

  ★企画力・実行力アップセミナー

 

取り組みたい企画をグループ単位で考え、実践的に活動する中で、
企画力と実行力を身に付けていただきます。

 

 

>>詳しくはこちら

 

【案内リーフレット】    【申込用紙】
※クリックするとpdfファイルがダウンロードできます。

 

 

■お問い合わせ
地域版アウトソーシング受託者等育成委託業務 事務局
TEL:0120-460-409 / E-mail:tiiki@abi.co.jp
 

会社案内