ホーム > プレスリリース > Vol.42 第1回 NIKKEI TEST(日経テスト)に準会場運営企業として参加

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.42 第1回 NIKKEI TEST(日経テスト)に準会場運営企業として参加

アビリティーセンター株式会社(本社新居浜市、代表取締役社長:三好潤子)は、2008年9月21日に、日本経済新聞社主催の日経TESTの準会場として、四国地区のテスト会場を運営した。

準会場の設置条件は、原則として
【1】受験者が50人以上いること
【2】その他会場管理に関する条件をクリアすること
で、同社は従業員の参加に加え、お取引先各社及び派遣スタッフにも呼びかけを実施。
200名程の受験者を確保した。

アビリティーセンターは、毎年2回、日本経済新聞社の日経TESTを受験しており、社員評価に取り入れている。今回、全国一斉テストに参加したことについて、日本経済新聞社からの取材で次のように答えている。
『当社の社員が、全国のビジネスマンの中で、どのくらいのレベルにいるのか知るための絶好の機会。当社はお客様のニーズに対して的確な解決策を示せる人材を育成したいと考えております。これまでの「知識」がどのくらい「知力」、「ビジネス創造力」になって身についているか、という点で結果が楽しみです。(総務人事グループリーダー 池田)』
記事の詳細はこちらから⇒日経TEST公式サイトにリンク

abipre42_1.gifNIKKEI TEST公式ホームページ

abipre42_2.gif

abipre42_3.gif
                         ↑「採用事例紹介」で当社が紹介されました。

会社案内