ホーム > 企業のご担当者様へ >サービスメニュー<おもてなし調査>

サービスメニュー

おもてなし調査

店員・店舗の接客態度や商品、サービスレベルについて現状を把握し、サービスの質を向上させることができます。

メリット

店員・店舗の普段の状態をチェックできるサービスレベルのばらつきを調査できる外部ノウハウの活用により調査内容を標準化できる

アビリティーセンターの特徴

定性調査へのこだわり

一般的な定量調査(できている/できていない)だけではなく、定性調査(お客様がどう思ったか、なぜ利用したいと思ったかなど)を重視することで、お客様の本音がわかり、改善に向けて具体的な気づきが得られます。

特定人物への調査

一般的な店舗調査のみならず、お客様の指定する特定人物について調査することが可能です。高い応対レベルの社員のノウハウを全社員で共有したい場合、人物を特定することで個人のサービスレベルが明らかとなり、具体的な改善計画が立てられます。

本音を聞きだすヒアリングスキル

おもてなし調査は、必ずインストラクター資格を持つプロが教育・人選します。
すべての調査員が同じ研修を受けているので、その高いヒアリングスキルによってお客様の隠れた本音が明らかになります。
また調査員のスキルにばらつきがなく、四国四県にまたがる店舗でも同じレベルで調査が可能です。

こんな不安はありませんか?
  • 現場スタッフは、お客様に満足を与える接客ができているか
  • 現場スタッフは、マニュアルをしっかり守っているか
  • 店舗の清掃状況は、お客様に安心感を与えているか
  • 店舗内のレイアウトや陳列はお客様に喜ばれているか
  • 各店舗のサービスレベルは統一されているか
調査
気づき・改善点の発見
改善策
改善実行
CS向上

上の図のようなサイクルでおもてなし調査を行うことで、効率の良い改善を行うことが可能です。

実績

流通関係A社 対象:80店舗    エリア(中・四国)
流通関係B社 対象:9店舗    エリア(高知県)
コンビニエンスストアC社 対象:32店舗     エリア(四国)
対象:16店舗    エリア(四国)
対象:32店舗    エリア(四国)
コンビニエンスストアD社 対象:133店舗    エリア(香川県・徳島県)
対象:60店舗    エリア(香川県)
小売関係 E社 対象:7店舗    エリア(愛媛県)
対象:7店舗    エリア(愛媛県)
金融関係 F社 対象:6店舗    エリア(愛媛県)
対象:6店舗    エリア(愛媛県)

※1社につき複数記載してあるのは、シリーズ調査になります。

サービスの流れ

調査・ヒアリング
調査員の人選・依頼
調査実施
調査終了
お客様満足度レポート納品

お問い合わせはこちらからお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ
電話番号:0120-460-409メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

企業のご担当者様へ

  • 信頼をつなぐスタッフフォロー
  • 安心を届けるコンプライアンス