ホーム > プレスリリース > Vol.98 特定非営利活動法人 能力活用ネットワークを設立

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.98 特定非営利活動法人 能力活用ネットワークを設立

アビリティーセンター株式会社(昭和61年7月創業、総合人材ビジネス業、代表取締役:三好潤子)は、平成23年11月15日に愛媛県新居浜市坂井町に特定非営利活動法人能力活用ネットワークを設立した。

 

【名 称】 特定非営利活動法人能力活用ネットワーク
【目 的】 この法人は広く、サークル、団体および企業を対象にして、研修会や直接指導により、職員、社員の能力開発をサポートして、組織の活性化を図り、サークル、団体および企業の発展に寄与し、社会に貢献する事を目的とする。
【所在地】 愛媛県新居浜市坂井町二丁目3番17号
新居浜テレコムプラザ7階(アビリティーセンター株式会社本社内)
【連絡先】 電話:0897-34-2590 FAX:0897-34-2081
担当者:副理事長 白石 建(しらいし たつる)

 

  私の想い~NPO設立にあたって~
     アビリティーセンター株式会社 三好潤子
     
   

    私は、だれもが生涯社会活動に参画し、何らかの形で働くことができる社会をつくりたいと思っています。なぜなら、人口減少は日本が抱える大きな問題であり、特に、労働人口(15歳から65歳)がどんどん現象していることが予想されるからです。働ける人には、短い時間でも、短い期間でも働いていただけるような社会的なインフラを整備していくことは、私たちアビリティーセンターの社会的使命です。その一環として、今回、NPOの設立をいたしました。
    能力活用ネットワークでは、これまで培った能力を社会に生かすというコンセプトをもとに、早期退職された方や定年退職された方たちを募っています。リタイアされた人たちの中には、さまざまな能力をお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。その能力を若年者の教育、あるいは中小企業の社員教育、改善活動などに生かしていただけるのではないかと思うのです。
    こうして集まったシニアの皆様が、それぞれの専門分野で主体的に活動を推進し、地域社会や企業・団体の課題を解決していけたら素晴らしい。能力活用ネットワークを、そんな様々な活動のプラットフォームとして大いに活用いただきたいのです。そのために、我々は精一杯のサポートをしていきます。
    きっといろんな場面でシニアの方々に活躍していただける楽しい活動になるのではないかとワクワクしています。

     

会社案内