ホーム > プレスリリース > Vol.89 「基金訓練(介護人材育成プログラム科)」を開始

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.89 「基金訓練(介護人材育成プログラム科)」を開始

 アビリティーセンター株式会社 高松オフィス(住所:香川県高松市田町、代表取締役:三好潤子)では、中央職業能力開発協会に許可を得て「基金訓練(介護人材育成プログラム科)」を開始しました。  

 

 基金訓練とは、雇用保険を受給できない離職者(受給を終了した方を含む)に対して、専修・各種学校、教育訓練企業、NPO法人、社会福祉法人、事業主などが、中央職業能力開発協会により訓練実施計画の認定を受けて行う職業訓練(無料)です。

 

 介護人材育成プログラム科の訓練内容は、2月14日~5月19日の期間で在宅における訪問介護員及び福祉施設等の介護サービス従事者として就業できるように、訪問介護員2級取得に必要な基礎概論、ビジネスマナー、面接トレーニング等を習得し、介護現場にて、実際の業務、技術を学びます。

 

 アビリティーセンターは基金訓練を通じて、一人でも多くの介護人材を育成し、介護人材不足に貢献できるよう取り組んでまいります。

 

<介護人材育成プログラムについてお問合せ>

アビリティーセンター 高松オフィス

香川県高松市田町11番地5 セントラル田町ビル6F

TEL:087-863-0111 

E-mail:takamatsu@abi.co.jp

会社案内