ホーム > プレスリリース > Vol.52 香川県より「介護人材就職促進事業」を受託

プレスリリース

[ プレスリリース]  Vol.52 香川県より「介護人材就職促進事業」を受託

アビリティーセンター株式会社(本社:愛媛県新居浜市、代表取締役:三好潤子、以下アビリティーセンター)は香川県ふるさと雇用再生特別基金事業の一環として「介護人材就職促進事業」を受託しました。


「介護人材就職促進事業」とは、求職者を雇用し香川県内の介護保険施設に派遣するとともに、介護の現場で求められる資格を取得させることにより、介護職員としての就労に結びつけることを目的としたものです。

昨今の雇用情勢悪化が叫ばれていますが、介護関連においては今後成長が見込める分野であり、今回の香川県の取り組みは雇用のミスマッチを解消するうえでも重要な雇用対策です。
アビリティーセンターとしても、1人でも多くの求職者に就業を支援することは社会的使命と考え、このような取り組みに積極的に参加しています。

今回の事業で雇用するのは11名ですが、アビリティーセンターは、今後も四国各地で積極的に登録会や説明会を開催し、求職者の就業支援に協力していきたいと考えています。

香川県「介護人材就職促進事業」詳細はこちら
bnr_medca_ta090501.gif

会社案内